理系大学生の(非)日常

マンネリな毎日に終止符を

お金の増やし方

今日は「お金の増やし方」という本を読み終わりました。
↓↓↓

お金を増やすためには、投資をしろというものでしたね。

国債を買えって書いてありましたね。これは買うべきなのかもと思いました。国債というのは国の借金で、私たちが国にお金を貸すというもののようです。当然利子がつくので帰ってくる時にお金が少し、ほんの少し加算されるようです!銀行に預けてお金がそのままよりマシかなって思いました。

保険には入るな!ってものもありました。保険に入るくらいなら自分で貯めろ!って事のようです。なにより保険は手数料が大きいようで…
でも、そもそも保険を使わずに貯めることが出来れば誰でもお金貯めれるっちゅーの!笑
でもでも、世界の富豪は貯めるんだろうな。たまにお金持ちはお金を使うより貯めることの方を楽しむって聞いたことあるし…


AmazonPrimeに入ればKindle版で無料で読めるのでお暇なひとは読んで見てください。無料で読めるってことはその程度の価値しかないのかもしれないですけど…