メルカリの使い方

今日はメルカリの使い方を紹介します!

自分なりに!

順序だてて!!

ではさっそく…

メルカリでの出品の仕方

1.売りたいものを決める!
私の場合、大体がフィギュアとか缶バッチとか…アニメ系統のものです。
売る商品のサイズは前もって計って置いてください。
売りたいもののサイズによって梱包(こんぽう)する材料も変わってきます。
フィギュアだとダンボール、缶バッチだと封筒。こんな感じです。
売りたいものを決めて、梱包する材料を決めます。

2.ホームセンターに出向く
ホームセンターに出向いて、

  • ダンボー
  • ガムテープ
  • 気泡緩衝材(プチプチなやつ)

を購入してください。
私はナフコに出向いて全て揃えました。
百均に行っても売ってなかったので…
売りたいものとぴったりなサイズのダンボールは売っていないので売りたい商品より少し大き目のダンボールを購入してください。
また、通販で買い物をした時に、ダンボールを捨てずに取っとくと便利です。


3.商品を箱に詰める
実際に箱に詰めます。
空いた隙間には、

  • 新聞紙を丸めて詰める
  • ダンボールを三角型にして詰める
  • 発泡スチロールて詰める
  • お菓子で詰める(←いつかやってみます)

などがあります。
詰め方は人それぞれです。

4.購入が決まったら郵便局へ
購入者が現れたら郵便局へ行ってください。郵便局へと書きましたがコンビニでもいいみたいです。
私はセブンイレブンに出品してみました。しかし、セブンイレブンに出品するにしても、働いている人がメルカリ便を知っているとは限らないので郵便局に行くのがいいかと思われます。私の場合、バイトの人がよく分かっていなかったので普通の郵便で送るハメになりました。送料1000円くらいでしたのでちょっといたいですね。家に贈り物のダンボールを持って帰るのも嫌でしたので渋々払いました。
そして発送したらメルカリのアプリで「発送しました」のボタンを押してください。

補足として書き足します。
運送側は商品に損害があっても責任をとってくれないので、きちんと梱包してから輸送してもらいましょう。

5.贈り物が届け先に到着する
贈り物が到着したら、相手を3段階評価します。
それを行うと取引完了です。


最後に、メルカリやってみたいけどやり方わかんないんだよなぁ~って人が意外と多いと思うんです。メルカリ知らない人目線では話題に上がんないからメルカリの時代終わってるように見えてしまいますし… そんな「メルカリやってみたいけどやり方わかんない人(←私です。)」にこの記事は読んでもらいたいです。

それと、個人的な話ですけど、不要なものを全部メルカリで売り払ってしまおうと思います。そして、ミニマリスト目指す!!使わないけど置いてあるものを消してスッキリしたい!

p.s:今はまだメルカリ超初心者です。試行錯誤してみて色々わかったら更新していこうと思います!